結婚指輪を選んでいると素材の欄に「Pt950」「Pt900」と書いてあることがありますが、それぞれ純度95%・純度90%のプラチナを意味します。
プラチナは強度が高くないため、100%プラチナだと簡単に歪んだり傷がついたりしてしまうのです。
純度と強度をできるだけ両立させるため、各ブランドが工夫して「ハードプラチナ」という素材を開発しています。

TOP