https://www.marricomi.com/wp/wp-content/uploads/2021/06/D1-8-460x460.png

友達がもうすぐ同棲するらしいんだけど、住民票について迷ってたんだよね。
進学や就職、結婚などで引っ越したときは移すと思うんだけど…

https://www.marricomi.com/wp/wp-content/uploads/2021/06/B1-2-460x460.png
ぷくちゃん

あまり深く考えたことはないかもね。
でも、結論から言うと、同棲したときも住民票を移すことが必要ぷく。
同棲でも結婚でも、実質的な生活の拠点を別の市区町村に移したら、14日以内に住民票の異動手続きをすることが義務になってるの。

https://www.marricomi.com/wp/wp-content/uploads/2021/06/D1-8-460x460.png

法律で決まってるんだ…
詳しく教えて、ぷくちゃん!

住民票は必ず異動する? 総務省公式HPを要約すると、「早めに住民票を移さないと行政サービスを提供できないので困ることがある」とされています。引っ越したら理由を問わずすぐに住民票を移しましょう。運転免許証の更新案内・選挙の投票用紙・国民健康保険や住民税の案内など、行政の案内が家に届かなくなってしまいます。また、住民票を移さなければ5万円以下の罰金のようなものを徴収される恐れもあります。

住民票異動のメリットは、行政からの案内が直接届くことや図書館・体育館などの公共施設を利用できること、役所での手続きを近くで行えること、そして内縁関係を認められることでパートナーの社会保険の扶養に入れることなどです。

ただし住民票を異動した後、3ヶ月間は選挙権が無くなってしまいます。選挙のタイミングを考えた住民票異動がオススメです。

住民票の異動手続きは、同じ市区町村内の引っ越しかどうかで異なります。同じ市区町村内の引っ越しであれば、新居付近の役所に転居届を提出するだけ。一方、別の市区町村に引っ越す場合は2ステップ必要です。まず、急遽の役所に転出届を提出し、転出証明書を発行してもらいます。次に、その転出証明書と転入届をセットで新居の役所に提出。これで完了となります。どの手続でも本人確認書類が必要になります。

そもそも世帯主とは、生計をともにする集団の代表者。世帯が1人だけなら自動的に世帯主になります。

同棲時の世帯主は2パターンから選びます。別々の世帯として2人とも世帯主になるか、もしくは片方を世帯主、もう片方を同居人として登録するかです。詳しい解説は以下のページを参考にしてください。

【まとめ】住民票の異動は幸せな同棲生活のための土台

https://www.marricomi.com/wp/wp-content/uploads/2021/06/B1-2-460x460.png
ぷくちゃん

というわけで、同棲するために引っ越したら、速やか住民票を移さなければならない
ことや、住民票を移すメリット・デメリットを解説したぷく!

https://www.marricomi.com/wp/wp-content/uploads/2021/06/D1-8-460x460.png

メリットはたくさんあるけど、デメリットはほとんどないみたいだね。
誰が世帯主になるかを決める必要があるのはちょっと迷うな~。

https://www.marricomi.com/wp/wp-content/uploads/2021/06/B1-2-460x460.png
ぷくちゃん

引っ越しをした直後は、家の中の整理や生活必需品の購入、ネット・電気・ガスなどの契約…やることが多くて行政手続きが後回しになりがちぷく。
役所に行くのは面倒に感じたりするぷくね…

https://www.marricomi.com/wp/wp-content/uploads/2021/06/D1-8-460x460.png

でも、法律で決まってる義務でもあるもんね。
メリットもあるし、幸せな同棲生活の大事な土台として引っ越したらすぐに住民票の異動手続きをするのがいいかも!

参考:総務省公式HP
https://www.soumu.go.jp/menu_kyotsuu/important/topics081127.html

掲載ご希望の
お問い合わせはこちら

TOP